前頁 「 美 [美弩摩]
『 親 王 ・ 諸 王 略 傳 』
  
[美乃子]
 
フレームなし

工事中

○ 美乃子女王 みのこ
 のち 朝香美乃子 あさか みのこ
坂本美乃子 さかもと みのこ
 
【出自】
 鳩彦王[朝香宮]の孫。
 孚彦王[朝香宮繼嗣]の二女。
 
【生母】
 千賀子
 孚彦王妃
 のち朝香千賀子
 藤堂高紹の五女。
 
【經歴】
昭和二十年(一九四五)十一月二十四日生。
美乃子女王
昭和二十年(一九四五)十*月*日、命名。
岐阜縣美濃町にて出生したことによる命名。
朝香美乃子
昭和二十二年(一九四七)十月十四日、皇族身分より離脱
『官報』昭和二十二年十月十四日告示、宮内府告示第十五號
坂本美乃子
坂本喜春と結婚。
 
【配偶】
 坂本喜春
 日新製糖勤務。
 
【子女】
 坂本直隆
 坂本喜春の一男。
 坂本和隆
 坂本喜春の二男。
 坂本龍哉
 坂本喜春の三男。
 
【文獻等】
平成新修 旧華族家系大成 上巻』、二四頁
「日本の名家『旧宮家はいま』3」朝香家(『週刊読売』一九八八年五月二十九日、一三四〜一三九頁


 
次頁 「 美 [美年子]
『 親王 ・ 諸王略傳 』 目次 「 ひ 」  『 親王 ・ 諸王略傳 』 の冒頭
『 日本の親王 ・ 諸王 』 の目次


更新日時: 2006.01.04.
公開日時: 2006.01.03.


Copyright: Ahmadjan 2006.1 - All rights reserved.