前頁 「 楊 [楊子]
『 親 王 ・ 諸 王 略 傳 』
  
[楊雄]

フレームなし


楊雄王
 
【出自】
 
胤世王の男子。
 仲野親王の孫。
 桓武天皇の三世王。
 
【經歴】
罪を犯し、安房國に配流されるが、配所より脱出して逃亡。そのため、仁和元年(八八五)九月二十一日、太政官は、「流人楊雄王」を全國に指名手配した。
『日本三代實録』仁和元年九月二十一日壬寅
太政官下符五畿内七道諸國、令認索流人楊雄王。先是、楊雄犯罪、配流安房國。々宰言上、脱配所而逃亡。楊雄者、仲野親王之孫、胤世王之男也。


 
次頁 「 養 [養コ院]
『 親王 ・ 諸王略傳 』 目次 「 や 」  『 親王 ・ 諸王略傳 』 の冒頭
『 日本の親王 ・ 諸王 』 の目次


更新日時: 2010.07.17.
公開日時: 2006.05.15.


Copyright: Ahmadjan 2006.5 - All rights reserved.